静岡園へようこそ













お問い合わせは
こちらのメールまで




 ごあいさつ
私どもは、昭和57年に創立以来22年余にわたり、お茶販売業にたずさわってまいりました。幾多の困難を乗り越え、成長を続けてまいりました。これもお得意先様をはじめ、各関係者、皆様方のご支援の賜と深く感謝いたしております。激動する世の中において、お客様が求められていく商品、サービスも多種、多様化が予測されます。私どもは、お客様第一主義を根本に商品開発、サービスを第一に考えて参りたいと存じます。お客様指向の経営に徹することが、お得意先様の貢献になることだと信じております。今後とも、より一層のご愛顧を承りますようお願い申し上げます。



お茶のルーツは?

チベットの山岳地帯、ミャンマーの北部山岳地帯、中国雲南省などが原産地だと言われています。
昔、中国で解毒の薬として用いられたものがお茶だといわれています。

日本では、約1200年前平安時代に遣唐使が薬として持ち込んだのでしょうが、一般的には鎌倉時代に栄西禅師がお茶の種子と一緒に、飲み方、栽培法などを中国から持ちかえり広めたといわれています。

栄西の書「喫茶養生記」の序文、「茶は仙薬なり、延命の妙術なり、山谷に之を生ずれば、その地神霊なり、人倫之を採らばその人長命なり」